雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

91Days 第5話 「血は血を呼ぶ」 簡略感想

2016.08.07 (Sun)
そこはまた
オルコファミリーからの追手を退け、逃亡を続けていた
ネロとアヴィリオ。いつものようにネロがバルベロに連絡を
入れると、抗争に新たな動きがあった。オルコがヴァネッティファミリー
との手打ちを望んでいる。だが、すぐにローレスの街へ戻るのは得策で
はないという。そこでネロとバルベロは2日後にロッジで合流しようと申し合わせる。
公式より

旅は終わりを告げるが状況は悪化する
ファミリーからも命を狙われることとなったネロ
アヴィリオが実行したのは第三勢力のファンゴを利用することだった
ただ、オルコの命をとることを条件に


ネロの環境は確実に悪くなり、ファンゴの力を借りることも
一歩間違えば命はないでしょうが
アヴァリオにとってはどう転んでもいいって感じでしょうか
4人目の情報を得てから共倒れでも狙っているのでしょうか
それともネロを邪魔に思っているフラテ
ファンゴにとって目の上のたんこぶであろうオルコ
どちらもいなくなる可能性もあるがそれはアヴィリオには直接
関係がないのかもしれない。

前回のコミカルさから一気に思惑が絡む展開に
復讐が目的だけあって彼がどう動くか
気になりつつも、ネロを中心に動いていくのだろうか

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Day5 血は血を呼ぶ オルコがファンゴをみかねて処分しようとして失敗する。手下を連れて逃走した。そのせいでオルコはヴァネッティと手打ちをしようとする。懸案事項を減らす意味だった。 しかし町に入る前に会いたいとバルベロがネロに告げる。アヴィリオに帰ったらファミリーに入らないかと声をかけるネロ。密造所、ロッジに立ち寄るネロ。密かに建造した密造酒製造所でコルテオもそこで協力していた。彼の酒は旨い...