雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

91Days 第7話「あわれな役者」 簡略感想

2016.08.21 (Sun)
望んだことは
オルコファミリーに代わって新たにファンゴファミリーが誕生した。
ファンゴはネロとアヴィリオの活躍をねぎらい、今後も
協力の姿勢を示す。だがネロは、このままファンゴに
使い倒されることを危惧していた。
一方、兄に宣戦布告し、後戻りできない状況に
苦悩するフラテ。フィオはロナルドに、ネロと和解してほしいと懇願するが……。
公式より

ネロ殺しを画策していたフラテ、ロナウドは死亡
フラテはネロに、ロナウドはフィオに殺されてしまう始末。
そしてネロを慕うヴァルペはアヴィリオに殺されたことで
ある意味でネロはファミリーに復帰はしたものの
孤独になったところに近付くのがアヴィリオの狙いだったんですかね。

フラテの拳銃はアヴィリオはネロに撃ってほしかったのか否か
互いに死んでいればでっち上げれるけども
銃弾を抜いたことを知らないネロからすると自殺を促した感じにも
聞こえるのだろうか。

アヴィリオはネロに頼られることでファミリーの深くまで入り込もうと
している感じですかね。
4人目を知っている可能性もありますし、ヴィンセントよりは
近づきやすいでしょうし

一部完的な印象ですが
これからアヴィリオ、ネロ、オルコがどういった行動を示すのでしょう

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

Day 7 あわれな役者 ネロとフラテ、兄と弟の抗争に心を痛めるフィオ。政略結婚した夫のロナルドに家族が仲良く暮らすことは 出来ないのかと相談する。ガラッシアはフラテをドンと認めた。ネロが忠誠を尽くすなら考えないこともない。 ファンゴはネロを徹底的に利用するつもり。旨い酒、ローレス・ヘブンも欲しい。かつての縄張りにファンゴ経由でローレス・ヘブンを降ろすネロ。ヴァネッティ・ファミリーの幹部、ガ...