雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

91Days 12話 「汚れた空をかいくぐり」 簡略感想

2016.10.02 (Sun)
復讐の果て
激しい銃撃戦が繰り広げられる劇場。爆発により黒煙を上げる
アイランド。ヴァネッティファミリーを壊滅に追い込み
復讐を遂げたアヴィリオの行き着く先は……。
そして、アヴィリオの手によって、すべてを失ったネロは……。
公式より


最後はよくあるオチでしすが
アヴィリオにとって何が幸せになるのでしょう
ネロに撃たれ殺されたかもしれない
海に自分から身を投げたかもしれない
どこかでいきているのかもしれない
彼がどうなったのか分からないけども
彼はネロみたいな人間がいないともう立ち直れない気がする・・

アヴィリオの復讐は手紙よりもネロが殺してくれなかったから
彼は生きる意味をたださがしたのかもしれません。
そこに手紙が送られてきただけだった
そんな気がします。

そんな殺せなかったことで何もかもを失ったネロ
アヴィリオとまったく同じではないが彼も全てを失ってしまった
それでも彼は前を見て進んでいくのだろうと
最後には思えました。


復讐は何も生まない。
それを体現するような最終回
そして最後に対照的なネロとアヴィリオの表情
二人は最後には同じような状況になったのに
抱いた感情は違うものだったかもしれない
ネロがアヴィリオを殺したら復讐になってしまう最後は
やはり生き殺しにしたのかなと思ってしまう反面
最後にアヴィリオを思って撃ったかなと考える
そんな最後でした。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

最終回 Day 12 汚れた空をかいくぐり ドン・ガラッシアを撃ったアヴィリオ。路地でストレーガに拾われ匿われる。ドンになる日が早まったと喜んでいた。ヴァネッティ・ファミリーは追い詰められてアイランドに逃走。もうすぐ禁酒法も終わる。 ネロにタレコミの電話が掛かる。アヴィリオを連れだして逃走する。ガンゾの手紙をみて生き残ったのはオレ一人だ。街を出なかったのは、最後を見届けたかったから。ヴィンセ...
91Days       放送開始:2016年7月~