雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

DRIFTERS 第五幕 「愛をとりもどせ」 簡略感想

2016.11.05 (Sat)
全てを捨てて
巡察隊を皆殺しにしたせいで、エルフの村は軍によって襲われようとしていた。
それを阻止するべく、弓矢を作り襲撃に備えるエルフたち。
森の中では兵の死体を集めなにやら始める信長にオルミーヌは眉を顰めるが
日の本の侍の死生観がまるで違うことを感じる。ついに村に軍が迫る夜
豊久はエルフたちに村を取り返した後、代官の城館へ攻め入り女子供を
取り返せと強く言い放つのだった。
公式より


原作2巻14幕から17幕まででした。
今回もOPなしで盛りだくさんの内容でした。
エルフの村全てを使った作戦と戦闘。
原作との違いはほとんどなし。
作戦は映像が流れるように展開するので、むしろ分かりやすくなった部分も。
迫力のあるシーン満載。
最後のエルフ女シーンは原作でも一枚絵だけでしたが、気持ち明るさが暗めだった
気がしました。
あと、顔の表現はこれまでより、黒塗りの顔を使っていたと思います。
戦闘中にあの表情だけをピックアップするかのようなあの黒塗り顔は怖い・・

このペースだと次は新キャラが二人は出てくる感じですかね・・
それも楽しみですが、この世界がどうなっているかも分かる話になるのでしょうかね。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

容赦なく血が飛ぶ、首が飛ぶ!!表現規制の厳しい昨今のTVアニメでは珍しくグロや流血描写も原作通り。そんなドリフターズですが誰もが考えていたんじゃないでしょうか。エルフ女のあのシーンは流せるのか。遂に問題の第5話です。 エルフといえば弓矢だよね。帝国兵を村に入れ、いよいよ殲滅開始です。巡察隊から剣や鎧を奪ったけれど、エルフたちは弓がお好み。戦ったことなんて無いうえ禁じられていたにも関わらず手慣...
第5話 愛をとりもどせ 巡察隊が戻らないのでエルフの村は襲われるに違いない。戦う決意をしたエルフたち。彼らは弓が得意で作るのも上手い。今まで禁じられていたので嬉しい。しかし剣や馬は苦手だった。信長が迎撃の案を考える。豊久は女子供を代官から取り返せと焚き付ける。若い女性は全て取り上げられていた。 与一は剣と鎧を兵から集めていた。豊久が首を切って手厚く葬った。信長は遺体を一箇所に集めて糞尿と床下...