FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2016 舟を編む >  船を編む第六話「共振」簡略感想

船を編む第六話「共振」簡略感想

自分ができること。

恋文を渡した翌朝、香具矢に遭遇した馬締は思わず逃げ出してしまった......。

その日の昼、今後の対策について話しあう編集部員たち。そこで、西岡が
自身の異動を告白する。衝撃を受ける一同。
西岡さんが......と呆然となる馬締は、不安に襲われつつ帰宅するのだった。

その夜、恋文の返事を香具矢に迫る馬締。絶対今日中に聞けと西岡から助言を受けていたのだ。
しかし、動揺した香具矢は部屋に戻ってしまった。振られた......と肩を落とす馬締。
しかし、恋文の文面を再確認してきたという香具矢は、馬締へ想いを告げる。

「私も、好きです」―――。

公式より

もうあらすじが全てです。
物語としては馬締が周りの状況が動いていく中で
自分の決意を決めていくような印象でした。

そのためか人の動きがとても細かく表現されていたと思います。
西岡の手の握る感じとか香具矢さんの動作の一つ一つが
丁寧で。
「蟲師」を思い出させるような細かい絵でした。


最後の最後、佐々木のかわいい感じ言い方にやられました。
[ 2016/11/18 21:30 ] 2016 舟を編む | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -