雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン- 第9話 「きっと世界は終わるね Future Days」 簡略感想

2016.12.04 (Sun)
カギになるのは
実優羽の元に届いた謎の写真。千津が生きている手掛かり
があると信じ、一人安命寺へと向かう実優羽。彼女を手助け
するために、稜歌と桐子、サライが悠太に声をかける。しかし。
自身の『死』を受け入れられない悠太は一人塞ぎ込んでしまう。
そこに現れたのは―
公式より

キーワードがつながり
メンバーもそろってきた中で
稜歌の正体と言うか本当の姿が次回で明らかになるようです。
これまでなんだかんだで動いていた悠太が動かなくなったから
重い腰を上げてって感じでしょうか・・

論文、スカンジウム、謎の組織が新たな真実とともにつながり見せ
新たに日下部の能力がまたカギとなるのでしょうか

過去と未来
彼らが肉体と言う形がないのなら
データとして行き来できるのかもしれないですね

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

『きっと世界は終わるね Future Days』
Site 09 きっと世界は終わるね 実優羽から澄風にメールと電話。先に送った写真は何?安命寺に祀られている投下された256Kg爆弾。安命寺にちーちゃんの手掛かりがあるかもしれない。川畑千津に関して、誰かから送られてきた画像だった。 実優羽は安命寺に向かうので、澄風、サライも向かう。我聞は死んだことが納得できずにイジケて出かけない。りょーたすは行こうと誘うが行かない。1人で出かけるりょーたす...