雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン- 第10話 簡略感想

2016.12.11 (Sun)
「本当のワタシ Another Girl, Another Planet」
悠太の前に現れた稜歌。しかし普段とは様子が
まったく違っていて、まるで別人のよう。彼女の態度に
困惑する悠太だったが、稜歌は淡々と語り出す。
「私の本当の名前、知りたい?」そう問いかける稜歌に
困惑が極まる悠太。稜歌の正体が、自らの口から明かされていく――。
公式より

稜歌の謎が一部明らかに
ニコラテスラにいなかったはずの娘
その娘が稜歌の体を借りている状態になっていた。
そして彼女の身の上が全てに関わりを持っていたことが判明
病院の家系図や特殊な機械であったポヤガンを持っていることなど
確信に一番近いながら、そんな彼女が気にかける
悠太が今後どう動けるのだろうか。
かなり参っていた感じでしたが・・

ブルゥムーンは2年前にはなくなっていた
となると和泉は何者なのか
彼もまた過去の人物だったりするのだろうか・・

梨々花に遺体はなくなり、でも彼女は動き
そして亞里亞と日下部もなぜか兄の記憶が
日下部に?
本体があれば、肉体に戻ることができる
精神と肉体みたいな関係なのかな?

サライたち自分たちが通ったことがある病院が
過去にスカンジウムを投与に関わっていたとされ
さらに成沢財閥と関係していることがわかったところに
成沢稜歌たちが合流する。

第一世代の処分が過去に投与された人で
それが集団自殺に混ざってしまったから急いで処分している感じなのだろうか

彼女が何を語ってくれるのか
そしてアストラル体になっているみんなはどうなるのか
さらにはあの能面はどんな存在なのか
カギはどこに
気になることはまだ残っていますねぇ



コメント


管理者のみに表示

トラックバック

『本当のワタシ Another Girl, Another Planet』
第10話 本当のワタシ 我聞悠太の前に現れたのはりょーたす。私の本名を知りたい?アベリーヌ・成沢稜歌、ニコラ・テスラの娘。73年前に死んでアストラル体となっている。電波に乗って我聞が見たものを見て聞いていた。スカイセンサーから聞こえるゾン子はりょーたすの声だった。 橋口教授の書斎を調べるサライと澄風。そこでニコラ・テスラと娘の写真を発見する。ニコラ・テスラは生涯独身で娘など居なかったはず。同...