雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

亜人ちゃんは語りたい 第4話「高橋鉄男は守りたい」 簡略感想

2017.01.29 (Sun)
雪女 日下部雪
女子生徒が自分のことを悪く言っているのを聞いてしまった
日下部雪。陰口といえば女子高生にはありがちな悩みかもしれないが
雪は自分が亜人――雪女――であるからではないか、と思い悩んでしまう。
彼女の悩みを受け止め、教師として守らねばと決意する鉄男。
それは、同じ亜人であるひかりも同じだった。
 
 亜人ちゃんは語りたい公式サイトより

雪女の雪の陰口の話と
ひかりの妹のひまり登場の回
そしてみんなで結束を高めてハグする回
がまとまった回でした。

早紀絵先生との会話、原作にあったかな
見落としているだけだと思いますが・・・
しっかりと雪のことを知って下準備をした上で対処しようとする高橋と
そのままの勢いというか考えで対処したひかり
大人な高橋と根っこは若いひかりの違いが出ていたと思います。
まぁひかりは亜人であることを隠したりしていなかったり
雪のことを気にかけていたりしていましたけど

陰口だけで終わることなく、その対策を
賑やかに、そしてひかりの妹ひまりの登場し
亜人について悩みを持つものがいることや
そんな中で自身の考えをしっかりと持っている高橋を描いて
一話で、うまく関連付けたお話になっていて
楽しかったです。、
楽しめる内容が詰まった回でした。


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

亜人ちゃんは語りたい 第4話『高橋鉄男は守りたい』今回は・・・雪女の話です。まぁ、雪よりもひかりの方が活躍してましたけど。自ら陰口言ってる子に立ち向かってくなんて、いい ...
鉄男はしっかりした頼りになる大人ですね。 かっこいいですよ。 シリアスとギャグのバランスが取れたいい作品ですね。 女子生徒が自分のことを悪く言っているのを 聞いてしまった日下部雪。 陰口といえば女子高生にはありがちな悩みかも しれないが、雪は自分が亜人――雪女――で あるからではないか、と思い悩んでしまう。 彼女の悩みを受け止め、教師として守らねばと 決意する鉄男。 ...
『高橋鉄男は守りたい』
第4話 高橋鉄男は守りたい トイレから自分の陰口を聞いてしまった雪。嫌な気持ちで高橋に相談に向かうが生物準備室には不在だった。廊下に座って高橋を待つ。私が亜人だから悪く言われるのかな?それを知って守ってやらないといけないと抱きしめる高橋だった。 日下部雪の事情を知ってレポートを作成する高橋。佐藤先生があじさいを持参して生けようとしていたところに遭遇する。町のリュクサックの特例を聞いて誤解して...
級友が自分の陰口を言っている事を知ってしまい落ち込む雪。 そこで雪は生物準備室を訪れ、鉄男に相談。 亜人としての体質が原因だと思い涙を流す。 そんな雪を優しく慰める鉄男だったが、具体的な解決策はなかった。 鉄男が解決策を思案していた矢先、陰口を言う女生徒に激怒したひかりは雪を連れて直談判に向かう。 面と向かって非難するひかりに驚き、後ろめたさ...
今回は雪女・日下部雪の回。さてどんな問題抱えているのかと思いましたが…。そんな深刻でもなかった気がする。要は「自分は亜人」である事自体に悩んでいた様で。町京子や高橋先生みたく生活に支障が出るレベルではないと。まあ人とは違うって事が思春期の乙女には想像以上に重いのかも。 高橋先生を誤解していました。今も「高橋先生はサキュバス能力が効かない」と誤解しているけど。 この誤解のせいで?...
守りたい・・・・デミちゃんの笑顔