雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

クズの本懐 第9話「butterfly swimmer」 簡略感想

2017.03.10 (Fri)
一人になって歩く意味
互いの初恋に決着をつけた後、再び会う約束をしていた花火と麦。
しかし約束の場所に麦が現れることはなかった。
そんな折、花火は早苗から軽井沢旅行への誘いを受ける。
 クズの本懐公式サイト

今回は早苗と花火の関係が終わり、そしてまた始まった回でした。
早苗は本当に好きだったのだなと感じ取れたし
それがだめになったらもうその人の前にはいたくないでしょう。
花火の提案は残酷なんですよね。でも花火が本心で早苗に求めたこと
なんですよね。
早苗はあまり内情が描かれてないですけど、その分直線的な感じで
とても難しく、切ない最後だったのではしょうか。
未来はまだ分からない、早苗にとって悪いことで
どうなっているのかは・・

一方で麦は茜と一線越えを・・
こちらはうまくいったのですが、相手が相手
麦にとってこれはいい方向にいくのでしょうか

最可との会話は彼女が本当に悔いなく終わったのだと
感じられるものでした。
花火もある意味で言いあいができる相手になったのかな・・

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

さらば愛しきレズよ・・・・