雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

亜人ちゃんは語りたい 第11話 「亜人ちゃんは支えたい」 簡略感想

2017.03.19 (Sun)
きっとそれは
日差しや暑さに弱いひかりや雪が夏を快適に過ごせるよう
一緒に考えることにした鉄男。しかし、亜人ちゃんたちが鉄男に
頼り切っているその状況が逆に彼女たちにとって良くないのではないかと
教頭に釘を差されてしまう。鉄男はそのことを気にしてしまい……
 亜人ちゃんは語りたい 公式サイトより

原作4巻最後まで
最終回かなって感じでした
次の話は単行本になっていないのか
オリジナルなのか・・

亜人って同じなのか否か
彼ら(彼女)の特性を理解したうえで
付き合っていくのは難しいですよね
どこまで踏み込んでいいものか、生徒の年代では
それは難しい。
教頭はそれを高橋が一手に引き受けすぎたと思いこんでいたのでは
ないでしょうか
ただ教頭の指摘がなくても佐竹たちならきっと触れ合うことはできたでしょうが・・
一種の起爆剤てきな教頭でした。
最後には高橋をねぎらうように
高橋を見て、自分たちに足りないものを感じ取れた佐竹たちだったと思います

亜人サイドはみんないい人だったなぁ
まぁあそこまで惚れたり頼れたりしたらそうなるよね
最後はひかりが持って行ったけど
高橋が教師となって初めて触れたデミは彼女だったかな
ある意味で彼女が道を開いたのかもしれない

佐竹たちは意外と見ていた・・
普通の人間と同じ
ではなく違いはある。ただそれを卑下にしない
それでも差別と思う人はいるだろうけど
彼らなりの触れあい方を見つけていったのは
素晴らしかった・・

実質最終回の様な話でした
亜人という存在にどう触れ合うのか
高橋の頑張りが生んだ悩み
でもその頑張りは無駄じゃない
そんな応援してくれるようなお話でした。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第11話 亜人ちゃんは支えたい 暑さに弱いひかりと雪は生物準備室に入り浸り。今年の夏は猛暑だから普通の人間でも大変。ヴァンパイアと雪女のための対処方法を考えよう。 佐竹が高橋先生をサッカーに誘う。亜人専門なので僕達も構って下さいと少し嫉妬気味。教頭先生が高橋先生に注意する。亜人を構い過ぎている、頑張りすぎている。他の先生にも相談すべきで、むしろそれが普通ではないのか。特定の教師や友人とだけ接...
『亜人ちゃんは支えたい』
傍から見れば。特定の女子生徒とばかり仲良くしている様に見えなくもない高橋先生。前回前フリがありましたが、教頭が物言いを付けてきましたね。曰く高橋先生は一人で頑張りすぎ。負荷が掛かり過ぎているのを心配しての発言に聞こえなくもない。亜人ばかりではなく他の生徒にも気を配れというのも分かります。でも本音が、おぢさんも女子高生にチヤホヤされたいんだい!とかだったら困りますね。 何故亜人は高橋先生だけを...
夏が近づいてきたある日。 鉄男は暑さが苦手なひかり達からの相談を受け対策を考えていた。 だが、その矢先に教頭からあまりにも亜人の生徒ばかりに肩入れしている事を指摘される。 テツ先生、ほぼ毎日女子高生を密室に連れ込んでたら教頭に怒られたでござる。>えー 鉄男はひかり達が鉄男に頼りきりになっている状況が、自分で悩みを解決する機会を奪っているのではな...
亜人ちゃんは語りたい 第12話『亜人ちゃんは支えたい』今回は・・・もうすぐ夏ですね。バンパイアや雪女には辛い季節ですね。教頭先生から頑張りすぎとか言われました。確かに間 ...
すべての頑張っている人達へ伝えたい、その言葉
もしかして…水着回?(期待)