雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

クズの本懐 第11話「やさしいかみさま」 簡略感想

2017.03.24 (Fri)
裏表のない好き
家庭教師時代からの教え子である麦。
花火の恋心を知って興味をもった同僚の鳴海。
ふたりの"好意"を手に入れてもなお満たされない茜が気づいた
本当の自分の気持ちとは......。
 公式サイトより

鳴海のただ純粋な一目惚れによって
茜の心の内は戸惑いながらも満たされたのでしょうか
彼女にとっては結婚すら手段になってしまうかもしれませんが
今までとは違う感覚なのでしょうね。
あの純粋、そして普通の茜になっていく過程は切なくも魅力的でした。
鳴海にとって一目惚れにさせたのは母親に雰囲気が似ていた
からでしょうかね。そして元気でいてほしいというのは
心からの願いになってくるのでしょう。

一方の麦ですが
茜とのデートで
結婚することを聞かされますが、ただ祝いの言葉を贈るのでした。
そして去り際には茜の昔の姿の頃から好きだったと叫び伝えるのでした。
茜さんキャラ作っていないとは思うのですが鳴海とは少し違って見えました。
麦の心の内を早く伝えていてもたぶんダメだったとは思うのですが
最後の言葉は昔の茜も好きだったと肯定してくれるような感じで
どこまでも遅かったんだなと麦は思いました。
そこまで考え抜けたけど・・
これにて麦は一応けりがつけられてた。

様々な思いを伝え、交差し、思いのたけは人の数
そんな彼らの最後はどうなるのか

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ここ数話、完全にビッチ先生がヒロインじゃw