雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Fate/Apocrypha 第3話 「歩き出す運命」簡略感想

2017.07.16 (Sun)
彼は飛び出す
供給槽の中で一人のホムンクルスの少年が目覚めた。彼は己の運命に抗い、
外の世界へ逃げ出すが、すぐに限界を迎えて倒れこんでしまう。力なく横たわる
少年の目の前に現れたのは黒のライダーであった―。
一方、トゥリファスへ向かうルーラーの前に赤のランサーが姿を現す。
Fate/Apocrypha公式サイトより

カルナとジークフリートとの対決
フランとケイローンの願い
逃げ出したホムンクルス
バーサーカーの暴走
と盛りだくさんの回でした。

正直テンポがよくてもっと見たかった。
カルナとジークフリートの戦いは短いながらも立ち入ることができない
領域の戦いだとわかる迫力でした。
ここら辺原作と変わった気がするので、今後かなり変わりそうですね。

フランちゃんはかわいい。こんなバーサーカーがいるかよ
まぁ赤のほうもいい笑顔でしたが・・
ケイローン、フランといい、己が願いがあるけれどマスターとしっかりと
コミュニケーションをとっているのがなんともいいですね。
モードレッドと獅子豪もですが、この二人は親子だ・・・

圧制は次回。ここで戦闘はかなり行われた場面ですが
今回のを見た後では期待しかないです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第3話 歩き出す運命 キャスターが管理するホムンクルスが一体、自らの意志で目覚めた脱走した。偶然にもアストルフォが発見、ケイローンの部屋に運び込む。キャスターが探しているが納得するまでは見捨てない。ホムンクルスは3年の命、何を為すべきか考えるべきだ。 ルーラーの接近を伝えるシロウ、ランサーを向かわせたと お香で5人のマスターを操っていた。 赤のランサー、カルナがルーラー、ジャンヌ・ダルクを襲...