雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

Fate/Apocrypha 第5話「天の声」 簡略感想

2017.07.30 (Sun)
歩く道、導くもの
自身の心臓をホムンクルスの少年へ捧げ、黒のセイバーは消滅した。
ルーラーは黒のセイバーとの約束を果たすべく
再び息を吹き返した少年の命を守り、自由を与えることを誓う。
しかし、少年が助かった喜びも束の間、黒の陣営は
その身柄を引き渡すよう要求する―。
公式サイトより

原作アレンジによりかなり変わった感じで新鮮でした。
ゆえに次どうなるの?って感じですが

ジークを取り巻く環境
それを普通に戻そうと尽力するジャンヌ
それを望むアストルフォの抵抗
ジャンヌと会話して何を願い、どうやって歩いていくのかと知った
ジークは果たして今後どんな願いのために、どんな行動に移るのでしょうか。
ジャンヌには彼に平穏を望みながら彼が戦いに巻き込まれること感じてしまう。

陣営同士の思惑と部外者の暴走
赤と黒、そのどちらにも属さないジャック
それを追うことになる陣営同士が会ってしまえば起こることは一つ
まぁ赤の陣営でまともに動けるのが彼しかいない感じですよね。
ジャックとの会話シーンはぞっとしましたね。理解が及ばない存在っぽくて
ぞくっとしました。
 
一つのエラーが起きた聖杯大戦。
次回はジャックを取り巻く対立が描かれるかもなので
楽しみです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第4話 生の代償、死の償い 赤のバーサーカー、スパルタカスがユグドミレニアの城塞に突撃する。彼を密かにつけて見守るアーチャー、アタランテ、ライダー、アキレウス。彼らはマスターの顔を見たことがない。魔力供給されているし、命令も伝わってくるので存在は感じている。 ユグドミレニアの黒の陣営が迎撃に出陣する。先ずはライダー、アストルフォが出撃する。槍が触れた右足が霊体化して消失。ヴラドの攻撃で串刺し...