FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2017 Fate/Apocrypha >  Fate/Apocrypha第20話 「空を駆ける」簡略感想

Fate/Apocrypha第20話 「空を駆ける」簡略感想

空の決戦

ミレニア城塞を後にし、それぞれが最後の戦いの
舞台となる空中庭園への突入を前に、
黒のライダー・アストルフォと共に、空中庭園へ向かう
ジークの身を案じるジャンヌ・ダルクから
再び、黒のセイバー・ジークフリートをその身に宿す事が
有償の奇跡であることを忠告される。
そして、天草四郎時貞は自身の願いである「人類の救済」を
達成すべく、大聖杯へと歩み寄る―。
公式サイトより


ついに始まった最終決戦。
赤の陣営も少し描かれ、己が戦いにおいて優先することがなんなのか
ゆえにまとまっていないということが描かれていたと思います。
特にシェイクスピアは特殊ですね。
黒側もジェット機を使ったド派手なカチコミ。ここら辺とても映画っぽい。
アキレウスとケイローンの戦いはやはりすごかった。
ジャンヌとアタランテはどう描かれるかな。

天草の願いは最後の最後に書かれましたが
次回でそれを詳しく描いてほしいと思います。彼の異常さも
魅力の一つなので
[ 2017/11/26 21:35 ] 2017 Fate/Apocrypha | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Fate/Apocrypha BS11(11/25)#20
第20話 空を駆ける ユグドミレニアム城はゴルドに任せて出撃する当主カウレスとフィオレ。ジークに戻るか尋ねるトゥール、多分戻らないと聞いて握手して別れる。一行は空港から出発する、ユグドミレニアムが貸し切った。ルーラーとアーチャーが前衛、サイドからライダーとジーク。カウレスとフィオレは小型機で出陣する。空中庭園で落ち合おう、ライダーも魔導書の名前は思い出した。ジークの乗せてヒッポグリ...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31