FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2018 ダーリンインザフランキス >  ダーリン・イン・ザ・フランキス 第5話 「キミの棘、ボクのしるし」簡略感想

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第5話 「キミの棘、ボクのしるし」簡略感想

その傷は思う心

13都市と26都市のキッシングが行われる。
キッシングとは、移動要塞都市同士で接続し、マグマ燃料の受け渡しをすること。
しかしそれにより、大量の叫竜を呼び寄せることになってしまう。
そこで、13部隊と26部隊が共同でふたつの都市を守ることに。
両都市を繋ぐメインパイプの防衛には、ヒロとゼロツーが乗るストレリチアが
配置されることとなった。
26部隊のコドモたちは、ゼロツーとストレリチアの名を聞いて動揺する。
以前にも26部隊はゼロツーと共同作戦を行ったことがあり、
その際、ゼロツーの周囲を考えない戦い方のせいで仲間を失っていた。
公式サイト

やっぱりあったリスク
それは心臓が青く変色させ、ヒロの体に負担をかけていた。
今までの搭乗者とは違う反応みたいだけど、見た感じいい感じはしない
そのほかにも他の施設とのフランクスとの違いとかが描かれ
少し不協和音がしながらも作戦にといった流れでした。

イチゴ、ゼロツーの心模様が見ていてつらい。
でも、イチゴの強がりがゴローもわかった感じなのが救い。
まぁこの二人、ヒロに関してかなり背負ってしまった感がありますが・・

そしてヒロは明るくふるまうのは素のような気がする。
たぶん昔は明るかったのだろうと感じさせる。
そんな彼が選んだゼロツーとの戦いはどうなるのだろうか
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ダーリン・イン・ザ・フランキス BS11(2/10)#05
第5話 キミの棘、ボクのしるし第26プランテーションとキッシング。マグマ燃料を受け渡しすること。大量のマグマ燃料に叫竜が反応して狙われやすくなる。26のパラサイトは少し大人だった。 ヒロは皆で戦おうとチームの結束を強調する。朝、ゴローはヒロが異常に発熱していることを知る。でも今は絶好調、大丈夫だと言い切るヒロ。02はヒロにピッタリ寄り添い朝食の世話。ボクもここに住むから、パパから許...
逆さまの美醜――「ダーリン・イン・ザ・フランキス」5話感想
「雨の後っていい匂いするんだね」……雨の中で泣いたのは?
[2018/02/12 18:59] Wisp-Blog
ダーリン・イン・ザ・フランキス 第5話 『キミの棘、ボクのしるし』 ヒロは特殊検体じゃなかったのか?
第26プランテーション「クリサンセマム」13と26…都市の番号って13の倍数なんだろうか。キッシングとキスの意味を考えるヒロ。都市間でマグマ燃料の受け渡しをするものですが、大量の叫竜を呼び寄せる。戦いは避けられないと。大丈夫だよ!ヒロが力強く言う。セレモニーにも参加していますし、パラサイトとして認められたからでしょうか。26にも当然フランクスとパラサイトが居ます。自分たちよりも...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -