FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメの感想をすごく簡略して書いています
雨男は今日も雨に TOP  >  2018 Fate/EXTRA Last Encore >  Fate/EXTRA Last Encore第3話 「黄金鹿と嵐の夜」簡略感想

Fate/EXTRA Last Encore第3話 「黄金鹿と嵐の夜」簡略感想

太陽を落とした女

ハクノとセイバーが辿り着いた、第一階層・新設海洋都市ケープ。
そこでは、マスターが生活の保障のため、政府にサーヴァントを売り払っていった。
ハクノとセイバーは学園時代の友人であるシンジのサーヴァントたちに襲われるも、
サーヴァントを失った元マスター・遠坂リンに助けられる。
リンから上層に上がるためにはシンジを倒すしかないと聞いたハクノは、再びシンジに立ち向かう。
公式サイト

聖杯戦争、セラフがどうなったのかようやくわかった回でした。
あの方の宝具まじすごい・・
層自体が独立し、聖杯戦争はなくなっているのに上に行くには
マスターとサーヴァントによる一騎打ちが必要という・・
シンジはハクノを殺した、だからこそあの世界を作る決意をしたのだと
サーヴァント戦も短いながらもドレイクのお派手さと皇帝特権のなんでもあり感がでててよかったです。
戦闘自体あまりしていなかったみたいだし、人間に近い存在にドレイクは
なっていたからネロは気づけなかったとかあるかも
リンもまたどういう存在なのか、普通にあとついてきているし、死相使えるっぽいし
彼女もまた原作と違うかもしれません

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Fate/EXTRA Last Encore BS11(2/10)#03
第3話 黄金鹿と嵐の夜 3体のバーサーカーと闘うセイバーは強い。しkさい何もかのクラッキングでシンジの様子がおかしくなる。奏者のハクノは無事、咄嗟に彼を助け外に向かう。遠坂リンに助けられて脱出する。彼女から詳細を聞いて今後の対策を練る。彼女もサーヴァントを失ったマスター。現在の状況はなにかおかしいが調べるためにも上に向かうしかない。 上に向かうにはマスターを倒さないといけ...
プロフィール

雨男(年中)

Author:雨男(年中)
性別・男

アニメ感想を主にしております。気軽にコメントなどください。

趣味、blog概要

面白かったらぜひクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


画像はUN-GO公式より

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -