雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第06話 ダーリン・イン・ザ・フランクス」簡略感想

2018.02.18 (Sun)
向き合う勇気
キッシングによるマグマ燃料の受け渡しが続く13都市と26都市。
大量に押し寄せてくる叫竜を相手に、フランクス部隊による防衛作戦が始まる。
26部隊が見事な連携で次々と叫竜を倒していく一方で
13部隊はうまく戦えず、経験不足を露呈してしまう。
そんな戦況を見て、ストレリチアがいよいよ戦場に出る。
ヒロにとっては、ゼロツーとストレリチアに乗るのはこれが3回目。
圧倒的な力で次々と叫竜を倒していくが、コクピット内のヒロの肉体は限界に達しようとしていた。
公式サイト

規律のとれた戦闘をする26部隊
個性を生かした戦闘をする13部隊
規律が取れていたほうがいいですが、予想できない部分での反応に遅れてしまう
いいところと悪いところが描かれていた戦闘でした。

フランクスの呪いで一度死を体験したヒロ
ですが、彼の心にかけられた声、そしてゼロツー
彼女と向き合うことを決めたからこそ、ヒロは戻ってくることができた。
そう感じました。
相性はあったかもしれない。けどゼロツーと向き合う人はいたのだろうか。
もしいなかったら、互いにとって大切な人になるのかもと思いました。

その分、イチゴがつらいですが、ゴローもいいキャラだし
イチゴの表情がゼロツーよりも動くので対比になっている気がします。

次からは新たな物語に
二人がしっかりと歩むことを決めた先に何がまつのでしょう

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

イチゴのヒロイン力高いですね…でも負ける予感しかしない。 ヒロは3回目のジンクスをどう克服するのか?主人公だから死なないだろうと思っていたので気になっていたのはここです。 未確認の目標をベータと呼称。なんて縁起の悪い名前…「マヴラヴオルタネイティヴ」的な意味で。 連携は良いけれど…。26部隊のフランクスはホントに同型なんですね。顔と一緒で個性がないけ...
 だからこその、人。