雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第20話 「新しい世界」」簡略感想

2018.06.10 (Sun)
黒幕
数多の犠牲を出しながらも奪取に成功したグランクレバス。
その地下には、スターエンティティと呼ばれる叫竜の超巨大兵器が眠っていた。
ニンゲンの手でこれを起動させることができれば、
叫竜との長きにわたる戦いに終止符を打つことも可能となる。
が、叫竜がそれを許すはずもなく、全戦力を投入してグランクレバスに迫ろうとしていた。
フランクス隊が迎え撃つ中、ヒロとゼロツーに対しラマルク・クラブ賢人から
別任務が命じられる。ヒロはそんなラマルク・クラブの賢人たちを前に、
この作戦が終わったらオトナと決別すると宣言する。
公式サイト

ここにきて一気にいろんなことが明らかに
普通の人間はいるのか・・?
侵略者、叫竜人、人間(博士とか)が存在していたってことでいいですかね。
フランクスはもとは巨竜側が使っていた技術の流用、結果巨竜側にも搭乗者がいたことに

もとは人がいてマグマ燃料、叫竜を見つけ、そこから侵略者によって
人間は支配され、叫竜は抵抗を続けているってことだろうか。
それなら生殖機能や自己をあまり与えたくないのも分かる。

さて叫竜側、ゼロツーとヒロ、13部隊など全員が危険の中に置かれ
展開がもう宇宙戦争でもするのかって感じですが次回はどうなるのでしょうか

ココロのあれ、つわりだよね・・・
早く記憶戻ってほしい

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第20話 新しい世界 グランクレストの地下にはスターエンティティが埋蔵されていた。それを制御するためにストレリチアをインプラントする。それを阻止するために叫竜の襲撃が予測される。13部隊も9’sも協力して迎撃する。命令を伝達するナナは別のナナに代わっていた。 叫竜を倒せれば人類には明るい未来が待っている。この作戦に従ってパパと呼ぶのは最後だと交渉していた016だった。&n...
VIRMにそそのかされて腑抜けになったお間抜けちゃんだったという事か。 誤魔化す気ゼロ。グランクレバス攻略&スターエンティティを奪取、これを起動させる。作戦を伝えるナナですがナナじゃない。 顔も声も別人じゃねーか!中央部にストレリチアをインプラントって人柱じゃないの。自由の身=死亡する感じがプンプンします。 未来は我々「人類」のものだ。その人類にヒロ達は入ってるんだろうか。 いつの間にかココ...