FC2ブログ

雨男は今日も雨に

アニメ、ゲームを中心に感想とかをかる~く書いていこうと思っています。T Bフリーで、相互リンクも募集中です。忙しくなると更新が遅くなったり、感想だけになったり、数話まとめてになったり、TBを返さなくなることがありますので、あしからず。現在は 「DRIFTERS Occultic;Nine 船を編む」などを感想書き予定。他にも見てるのですが・・

はねバド! 第05話「 一人じゃないよ」簡略感想

2018.07.30 (Mon)
公式サイト

コニーは原作に近い印象に変わりました。
早かったですね。4巻のおまけをここで落とし込みましたか。
フレ女のみんないいやつ過ぎません?

羽咲関係は読めなくなりましたね。
羽咲の根底になるもの、母親、親しい人と離れたくない気持ちが
母親に会いたいから歪になるのが原作だったのですが
最後のセリフからここからもかなり変わってくるのかな?
もしくは次の試合で彼女の本性全開で見せる構成になったのか
楽しみです。
序盤からあった羽咲の怖さがまだ出ていないので
ここら辺から試合が多くなる分、強さの描写
精神の変化をそっちに回したのかもしれません。

原作から大きく変わった羽咲の変化が楽しみ。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

第5話 一人じゃないよ インターバルで髪型を変えたコニー、母親と同じ。お姉ちゃんとも呼ばれて、動揺して集中できない綾乃。1セット目は2-12で負ける。 泉先輩の一人じゃないよの呼びかけに気持ちが軽くなる。仲間が出来たと喜んでいた綾乃は気を取り直す。多賀城の心が折れないことを心配する部長。 コーチはコニーの武器はジャンピングしての高い打点からのスマッシュだと分析。...